・   「Java入門編」 第14回

14:総まとめ

ここまでの総まとめの練習をします。


・ 準備:

  1. LinuxもしくはWindowdsの環境でログインしなさい。
  2. 作業のための端末エミュレータのウィンドウを開きなさい。
  3. ホームディレクトリの下に後期のJavaの作業用のディレクトリ java2 に移動しなさい。

・ 基本課題1:「コマンドラインからデータを渡す」

  1. Graph1.java を完成させなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. 以下のように実行を繰り返し、結果を確認しなさい。

java  Graph1  40
java  Graph1  22
java  Graph1  15

・ 基本課題2:「コマンドラインからグラフのデータを渡す」
グラフに表示するデータを直接コマンドラインから渡せるようにしてみなさい。

  1. Graph2.java を完成させなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. 以下のように実行し、結果を確認しなさい。

java  Graph2  22  40  15  8

|----+----|----+----|--22
|----+----|----+----|----+----|----+----|40
|----+----|----+15
|----+---8

・ 基本課題3:「個人のデータを表すクラスの設計」

  1. ソースファイル Person.java を作成しなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. このプログラムは単独では実行できません。次の課題に進みなさい。

・ 基本課題4:「住所録を表すクラスの設計」

  1. ソースファイル AddressBook.java を作成しなさい。 住所のデータの部分には、自分用のデータも複数個追加しなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. このプログラムは単独では実行できません。次の課題に進みなさい。

・ 基本課題5:「住所録からの検索(1)」
Stringクラスのメソッド startsWith() を用いて、特定の文字で始まる名前の人を探します。

  1. ソースファイル SearchTest1.java を作成しなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. たとえば、以下のように実行して結果を確認しなさい。

java  SearchTest1  丸山
丸山不二夫:稚内市富岡2丁目

java  SearchTest1  植田
植田龍男:稚内市富岡3丁目

・ 基本課題6:「住所録からの検索(2)」
Stringクラスのメソッド matches() を用いると、さらに柔軟な検索を実現できます。

  1. ソースファイル SearchTest2.java を作成しなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. たとえば、以下のように実行して結果を確認しなさい。 (パターンの文字列はクォーテーションで囲むこと)

java  SearchTest2  ".*山.*"
丸山不二夫:稚内市富岡2丁目
金山典世:稚内市富岡4丁目

java  SearchTest2  ".*藤.*"
藤木文彦:稚内市若葉台1丁目
安藤友晴:稚内富岡3丁目

java  SearchTest2  "藤.*"
藤木文彦:稚内市若葉台1丁目


・ メールによるレポート課題: 以下の結果を tatsuo宛のメール で知らせてください。 件名(Subject)は java26

  1. 学籍番号と氏名
  2. 課題2 のプログラム Graph2.java を添付しなさい。
  3. 課題4 のプログラム AddressBook.java を添付しなさい。 (ただし、データ部分には自分用のデータを追加すること)

実習の目次   今週の講義の内容