Java3Dによるプログラミング


第2回: ユーザとの対話的処理と動的なシーンの実現


  1. ユーザからの入力の処理
    1. キャンバスのイベントを直接処理する
    2. コンポーネントによる GUIの構築
    3. Behaviorとそのサブクラス
  2. 運動の記述と Interpolator
    1. Interpolator と Alpha
    2. ColorInterpolatorの利用