Java 3Dによるプログラミング


第3回: さまざまな効果を実現する Leafノード


効果的な画面を作り出すために
  1. Morphノードとモーフィングの実現
    1. Geometryの情報の混合
    2. モーフィング用の Interpolatorの定義
  2. Fogノードと霧の効果
  3. Soundノードと Java 3D のサウンド機能
    1. Soundとそのサブクラス
    2. 仮想的な音楽空間

「講義の目次」のページ