アンネの薔薇の色の神秘

咲いたばかりの花(写真左側)は鮮やかな黄色かクリーム色です。 しかし、この色は日がたつにつれてしだいに変化していきます。 咲いてから2日目の花(写真右側)はピンクがかったバラ色になっています。

これも3日目を迎えてピンクに変わった花です。 (これは私の観察した範囲での推測ですが、) 色の変化は、花の内部的なものだけではなく日光の影響もあるようです。 つまり、アンネの薔薇は「日焼け」をするのです。
この花が咲いてからは好天が続いていたので、色の変化はかなり急に起こりました。 曇の天気の下では、色はもっとゆっくりと微妙な変化を見せます。

花壇の全景(7/11)