■学生の皆さんへ

 6月1日(月)から対面授業を開始していますが、新型コロナウィルス感染症対策として、一部の施設の利用を制限しています。また、学内では、必ずマスクを着用し、密になることを避けるように注意し、行動してください。

使用禁止 体育館、講堂

条件付きで使用できる施設

  • 図書館 本の貸出のみ利用可能
  • 学生食堂 席を十分に離し、利用可能
  • 教室や実習室 席を十分に離し、利用可能

■一般の皆さんへ

 新型コロナウィルス感染症対策として、一般の方に対して、施設の利用及び貸館等は行っておりません。また、大学にご用の方は、必ずマスク着用し、事務局で受け付けしてください。ご理解とご協力をお願いします。

一般の方にお断りしている事柄

  • 講堂、体育館等の貸館
  • 学生食堂の利用
  • 図書館の利用
  • 公開講座
  • 市民聴講生

これまでの対策

6月8日からの対面授業再開について(6月5日)

 6月8日から対面授業が再開されます。

 ただし、マスク着用、身体的距離の維持、検温、体調不良時の授業欠席(考慮されます)などの感染拡大防止マナーの遵守をお願いいたします。

 オンライン授業、オンデマンド授業が増え、生活リズムが崩れている学生もいるかもしれませんが、遅刻などしないよう注意してください。

 体育館については、引き続き利用できません。

緊急事態宣言解除に伴う授業等の対応について(5月26日)

緊急事態宣言が5月25日(月)で全国的に解除となりました。これを受けて、本学の授業等の対応を以下のとおり変更いたしましたので、学生の皆さんにお知らせいたします。

(1)「休業期間」は5月30日(土)までとし、6月1日(月)から校舎・施設は学生に開放します。食堂も通常営業になります。ただし、体育館の使用は控えてください。またマスク着用、身体的距離の維持、検温、体調不良時の授業出席などの感染拡大防止マナーの遵守には引き続きご協力ください。

(2)1年生には、大学の授業に早く慣れてもらうため、6月2日(火)から、下記のとおり一部の必修科目について対面授業を再開します。

  • 6月2日(火)2時間目10:30~ 「情報教養I」  新館3階1301教室
  • 6月3日(水)1時間目 8:50~ 「プログラミング入門」 新館2階1201実習室
  • 6月3日(水)5時間目 16:10~ 「基礎演習I」 新館4階1401教室
  • 6月4日(水)4時間目 14:30~ 「ビジネス・コンピューティング」 新館2階1201実習
  • 6月5日(金)4時間目 14:30~「基礎英語Ⅰ」 本館3階301教室

(3)その他の科目については、6月8日(月)より対面授業を開始します。ただし、以下の科目については、履修人数の関係から、時間割が変更になります。それ以外の科目の授業の進め方については、LMS等で確認してください。

国からの学生に対する給付金について(5月25日)

 国から、学生の皆さんに次の条件に当てはまる学生に対し追加で給付金が出ます。次のI~Vまでの条件全てに該当し、VIの要件に当てはまる方が対象となります。事務局で一緒に確認してほしい方は、6月5日(金)までに事務局までご連絡ください。(I~IIIまでの要件に該当する学生は対象となる可能性が高いのでご相談ください。)

I 原則として自宅外で生活している学生。(自宅から通っている場合でも経済的に独立生計となっている学生は対象となります)
II 生活費など(学費含む)の多くをアルバイト収入で賄っている学生
III コロナ感染症の影響でアルバイト収入が大幅に減少した学生
IV 家庭(両親のいずれか)の収入減少等により、家庭からの追加的支援が期待できない学生
V 日本人学生は、家庭から年間150万円以上の仕送りを受けていないもの。留学生は、年間108万円以上の仕送りをうけていないもの。ただし、超える場合はご相談ください。

VI (日本人学生)
 次のうちいずれかに該当する学生
 1 高等教育無償化制度の[第I区分]の受給者
 2 新制度の第II区分又は第III区分の受給者であって、第一種奨学金(無利子奨学金)の併給が可能なものにあっては、限度額まで利用しているか今後利用を予定しているもの
 3 新制度に申し込みをしている者もしくは今後利用を予定している者であって、第一種奨学金の限度額まで利用している者若しくは今後利用を予定しているもの
 4 新制度の対象外であって、第一種奨学金の限度額まで利用している者。若しくは今後利用を予定しているもの
 5 要件を満たさないため新制度又は第一種奨学金を利用できないが、民間等(日本学生支援機構第二種奨学金など)を含め申請が可能な支援制度の利用を予定しているもの

VI (留学生 International student)
 次の全てに該当する学生
 1 成績が基準以上であること(概ねGPA2.2~2.5以上)
 2 授業への出席が8割を超えていること

全学生へのマスクの配付について(5月19日)

 学校法人稚内北星学園 松尾英孝理事長より、全学生配布分のマスクが届きました。学生一人当たり25枚を配布しますので事務局へ受け取りに来てください。

マスク配布時間 平日 9:00~17:00まで

実習室、図書館の利用について(5月14日)

 各科目で出される課題の内容によっては、自宅の通信環境やパソコンの有無などにより、こなすことが難しいものもあるかもしれません。そのため、5月18日(月)以降大学の実習室または図書館が使用できるようになります。(予約制です)

 希望する学生は、予約したい日や時間をフォームから登録してください。ただし、実習室は各日、時間帯おおよそ20名まで、図書館は貸し借りのみとなります。

 翌日(土日を挟む場合は月曜日)に受付可否についてメールで連絡します。

昼食の無料提供について(5月11日)

 新型コロナウィルスに関する学生への皆さんの支援として5月13日~6月5日までの期間の月・水・金曜日に、昼食を無料で提供します。提供時間は12:00~13:00までです。(食堂には12:40までに来てください)
 メニューは選べませんが、昼食代は無料ですので、どうぞご利用ください。ただし、準備の都合がありますので、前日の正午までに予約してください。

※今週は、13日(水)、15日(金)のみ提供します。
※今週は食堂以外の施設は利用できません。
※無料昼食提供時間は、12:00~13:00までです。(食堂には12:40までに来てください)
※ 5月13日のメニューはカレーライスです。

オンライン授業の開始について(5月8日)

 対面授業は6月8日(月)以降から行うことになりました。ただし、それまでの期間、一部の授業ではすでに行われているオンラインでの授業を行います。

1.授業の実施について

 5月11日(月)から、全授業を対象にLMSを中心にオンライン授業を開始します。先日、皆さんに提出していただいた履修登録票をもとに、各コースへの登録を行い、各科目の授業の動画やスライドなどの説明を見ながら、課題を消化してください。
 課題には、締切日時が設定されていたり、されていないものもありますので、よく確認してください。

1-2.ライブで授業を行う場合の注意事項

 ・原則、Zoomというソフトを使って行いますので、事前に「ZOOMへの参加の仕方」を見て環境を準備しておいてください。

 ・ライブで授業を行う場合、時間帯は原則時間割の時間で行います。ただし、90分全部をライブで行う科目ばかりでないので、各科目の先生の指示にしたがってください。

2.実習室、図書館の利用について

 各科目で出される課題の内容によっては、自宅の通信環境やパソコンの有無などによりこなすことが難しいものもあるかもしれません。そのため、5月18日(月)以降大学の実習室または図書館を予約制にはなりますが、使用できるようにしました。
 希望する学生は、予約したい日や時間を下記のフォームから登録してください。
 ただし、実習室は各日、時間帯おおよそ20名まで、図書館は貸し借りのみとなります。 翌日(土日を挟む場合は月曜日)に受付可否についてメールで連絡しますので、使用する学生は、事務局にきてください。

新型コロナウィルス感染拡大に伴う授業休止について(4月20日)

 新型コロナウィルス感染拡大に伴い全都道府県に緊急事態宣言が出され、北海道では、北海道知事から小中高校の休業の要請もありました。
 本学では、このことを受け、以下の期間、授業を休止することとしましたので学生の皆さんにお知らせいたします。

休止期間:4月18日(土)~5月10日(日)まで
5月11日(月)より授業再開(予定)

※注意事項

  1. 期間中の市外への移動はできるだけ自粛し不要不急の外出は控えてください。特に旅行や多人数での会食は絶対に行わないでください。
  2. 休業期間中はLMSで各科目の授業内容を確認してください。(課題の指示がある科目もあります)質問がある場合は、原則メール等で各教員へ行ってください。
  3. 学生の大学内への立ち入りは禁止します。ただし、書類提出・証明書発行などは認めます。個別に相談がある場合は事前に教員等に連絡した上で大学に来るようにしてください。事務局開閉時間:平日 9時~17時(土曜日は休業してます)
  4. 期間中の部活動・サークル活動も禁止します。
  5. 「緊急事態宣言」が発令されていることの意味をよく考え行動してください。
  6. 外出後の手洗い、うがいはこれまで同様に行い、体調不良、熱っぽい、咳が止まらない(喘息、花粉症などを除く)など体に異変を感じた場合は無理をせず、自宅にて静養し、様子をみてください。もし、万一感染の疑いがある場合は、稚内保健所(0162-33-2538)までご相談ください。
  7. 本人または同居のご家族が新型コロナウィルス感染症していることが判明した場合、すみやかに大学までご連絡ください。
  8. 授業内容以外の問い合わせについては、事務局メール以外でも受け付けます。

新型コロナウィルス感染予防に関する授業の延期について(4月7日)

 政府から緊急事態宣言が出される予定です。
 北海道は、コロナウィルスの感染が落ち着いてきてはいますがまだ、終息はしておりません。これまで、大学として、状況を注視しながら、感染予防対策を行い予定通りの授業開始でスケジュールを組んでおりました。ですが、現在都市部での感染が非常に拡大していることなどを受け、授業開始について1週間遅らせることとしましたので、連絡いたします。なお、休業期間中、次に該当する場所や行動は避けるようにしてください。

1.換気の悪い密閉空間
2.多数が集まる密集場所
3.間近で会話や発声する密接場面

 今後、皆さんにお願いしたことなどについては引き続き、LMSでお知らせいたしますので今後もLMSからの情報を常に受け取れるようにしておいてください。授業延期などの詳細については、下記のとおりとなります。

授業開始・4月8日(水)開始 → 4月15日(水)からに変更

※4月11日(土)の「映像メディア論」のガイダンスは4月25日(土)3限目に変更なお、この日の「映像メディア論」の授業は、17時まで行う予定です。

学内施設

・学生は使用できません。事務窓口までの入室は認めます。大学に提出するものなど用事がある学生は大学に電話等で確認してください。開閉時間は、8時30分~17時までです。

4月の予定について(3月19日)

 在学生の皆さんへお知らせです。4月のガイダンス及び授業開始の日程について連絡します。ただし、コロナウィルスの関係で日程は変更になる場合もあります。その際は、改めてアナウンスしますが、下記の予定に従って行動してください。

4月2日(木) 2限 4年生ガイダンス 会場:新館1401
4月3日(金) 3限 3年生ガイダンス 会場:新館1401
4月6日(月) 3限 2年生ガイダンス 会場:新館1401
※夜間主学生は、特定のガイダンス日を設けておりません。ゼミ担当教員と相談してください。

4月8日(水) 前期授業開始

新型コロナウィルスに関する本学の対応について(2月27日)

学生・教職員の皆さんへ

1.日常生活での感染防止の対応について
 まずは、石鹸を使った「手洗い」の徹底、各所などに配置されている消毒用アルコールによる手指消毒を行ってください。また、くしゃみ・咳などが出ている場合は「咳エチケット」を行ってください。 咳エチケットについての詳細はこちらをご覧ください。 

2.感染が疑われる場合の対応について
次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
 ※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合
センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。 

◆◆◆帰国者・接触者相談センター◆◆◆
 新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる方については「帰国者・接触者相談センター」を設置していますので、こちらにご連絡ください。
【帰国者・接触者相談センター】
稚内保健所 0162-33-3703 

3.新型コロナウィルスに罹患した場合の取扱いについて
学生の登校停止及び期間
 罹患した場合は登校停止とします。登校停止期間は「治癒するまで」とします(学校保健安全法施行第19条第11項の規定)。登校再開にあたっては、治癒し登校に支障がないことを証明する医療機関の診断書等を提出してください。
 なお、登校停止により欠席した授業科目については、学生の不利益とならないような適切な配慮を行います。
教職員の就業禁止及び期間
 罹患した場合は、稚内北星学園就業規則により「就業禁止」とし、期間は、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(平成10年法律第114号)に基づき、都道府県知事の勧告等による期間とします。
大学への報告の徹底
 罹患した場合は、電話又はメールにより事務局に報告してください。 

4.施設の利用等
 食堂 31日~331日まで営業しておりません。
 図書館 31日~331日まで休館
 玄関 31日から331日まで本館職員玄関のみ開放します。学生玄関、新館の玄関は開けません。
 体育館・教室の外部への貸し出し貸出禁止
  
5.
卒業式について
 1.日 時  令和2320日(金) 午前930
 2.会 場  本学講堂

 ※1 卒業式は、時間を短縮して行います。

 ※2 卒業式は、卒業生、教職員、保護者のみで行います。

 ※3 卒業式終了後の集合写真の撮影は行いません。代わりに希望者には、卒業証書授与の個別写真及び式全体の写真をセットにして後日送付いたします。なお、USBメモリ・郵送代として500円いただきます。)

*新型コロナウィルスに伴いご了承いただきたいこと 

1.国からの要請もあり、できるだけ人が密集しないよう配慮して式を行うため、卒業生及び教職員、保護者のみで式を行います。また、式にかかる時間短縮も求められていることから、式次第を簡略化し行います。(式時間20分程度)
 2.式に参列する際、咳エチケットを行うとともにマスクの着用をお願いします。
 3.体調不良、発熱がある場合、式への参加はご遠慮ください。
 4.例年、式終了後卒業パーティを行っておりますが、今年度については中止いたします。
 5.今後の状況によっては、式そのものの中止、さらなる規模の縮小等ありえますことをあらかじめご了承ください。
6.
学会等への参加や出張について
 すでに、多くの学会や研修会等が中止になっていることとは思いますが、参加について自重していただきますようお願いします。もし、参加される場合も、感染予防の観点からマスクの着用など感染防止に努めるようお願いいたします。また、本学を会場とした集会、会議等もできるだけ自重していただきますようお願いします。
7.
今後の状況により、対策方法、スケジュール等が変更になることもあります。情報が更新されしだい、メール等でご連絡いたしますので、随時確認していただきますようお願いいたします。 

■関連記事(コロナウイルスに関する情報)
北海道ホームページ

稚内市ホームページ

厚生労働省 新型コロナウイルスに関するQ&A

文部科学省新型コロナウイルス対策特設ページ

法務省外国人生活支援ポータルサイト 
関連記事(海外渡航に関する情報)
外務省海外安全ホームページ 
外務省海外安全情報配信サービス(たびレジ)