News

大学の森づくり

投稿日:

 9月30日、稚内北星学園大学敷地内で本学学生および教職員、隣接する潮見中学校の生徒の皆さんらの参加のもと、「地球温暖化防止に向けた環境緑化整備」をテーマとした「大学の森植樹事業」を行いました。
 この事業は、昨年度の稚内北星学園創立20周年記念事業の一環として企画されたもので、社団法人北海道森と緑の会「平成20年度森と緑の会緑化公募事業」、並びに株式会社ニトリ「第4回ニトリ北海道応援基金」からの助成金を頂いています。
 時々雨のぱらつくなか、チシマザクラ10本とツツジ20本、モンタナマツ60本を皆で植えました。稚内の厳しい冬を越して美しい花を咲かせる日が待たれます。