News

映像作品が「中日新聞社賞」を受賞

学生が制作した映像作品が、3月1日に岐阜県飛騨高山で開催された、飛騨高山映像祭YouthAward2011にて「中日新聞社賞」を受賞しました。

受賞した作品は、「おじいちゃんと訪ねて…。」という作品で、TVメディア論という講義で制作しました。

内容は、敬老の日に市内在住のおじいちゃんたちに会いに行き、話を聞く、というものです。

審査員の方々からは、「稚内の魅力もさることながら、若者とおじいちゃんたちとのやり取りによる、心温まる映像になっている」と講評をいただきました。

◆詳細や受賞者へのインタビューは公式ブログにて紹介しています。