News

本学講師岡井崇之の書評が掲載されました

投稿日:

本学講師の岡井崇之の書評が、専門紙『週刊読書人』12月6日号に掲載されました。

この12月に日本でも公開される映画『ブリングリング』(ソフィア・コッポラ監督)の原作になった同名の書籍について、「セレブ文化の新たな局面――SNS時代の『有名性』を問う」と題して社会学の視点か ら評しています。

週刊読書人(外部リンク)