News

「地方の時代」映像祭で本学の作品が優秀賞を受賞

 11月15日に関西大学で開催された「地方の時代」映像祭表彰式にて、本学の学生が制作した「温泉街に、あかりをつけて。」が、優秀賞を受賞しました。

 同コンテストには、今回、225作品の応募があり、本学の作品は「市民・学生・自治体部門」での受賞となりました。同部門の中では最高賞となります。

 制作した作品は、冬のイベント「豊富温泉雪あかり」を通して、地域を活性化させるために奮闘する温泉街の人々を描いたドキュメンタリーです。

 学生の一人が豊富町の出身であることもあり、学生の希望により制作しました。

 作品の完成後には、豊富観光協会などから豊富町のWebページの制作協力などの依頼や、豊富温泉のイベントへの参加依頼などもあり、学生の更なる地域貢献に繋がっております。
(担当: 非常勤講師 牧野竜二)

YouTube公式チャンネル https://www.youtube.com/channel/UChcbOHusHdhac8EoQ36ReEw