News

「インタラクティブ・デザインとメディア・アートの世界」 開催


 稚内北星学園大学では、COC事業の一環として、「インタラクティブ・デザイン(interactive design)とメディア・アート(media art)の世界」の特別講演を開催します。

 講師には、世界で活躍されているメディアアーティストの真下武久(ましもたけひさ)氏をお招きし、真下氏開発のiPadアプリのインターフェイスデザインの解説と参加者によるアプリ体験等を行います。

 入場は無料で、事前受け付けの必要はありません。多くのご参加をお待ちしています。

日時/10月10日(土) 17時〜19時

場所/稚内北星学園大学 新館3階中教室(1301)