News

第1回稚内中央商店街イベントプランコンテストで「WCF稚内コーヒーフェスティバル実行委員会」が最優秀賞

 2015年12月23日(水祝)、まちなかメディアラボにて、「第1回稚内中央商店街イベントプランコンテスト」(主催:稚内中央商店街振興組合)の二次審査が開催され、本学学生を中心とした3グループが審査員の前でそれぞれのアイディアのプレゼンしました。

 同コンテストは、「人口減少や財政難だからこそ中央商店街で行なえることについて、学生を中心に自由な発想での『ビジネスの種』を見つけ出すプランを募り、さらに実際にスタートアップする機運を作ること」が目的で行われました。

 審査の結果、稚内一のコーヒーを決める「わっかないコーヒーフェスティバル」(WCF)が採用となりました。

 事業推進資金(35万円)が渡され、今年2月に行われる冬季イベントで責任を持って実施することが求められます。

同コンテストのちらし(PDF)はコチラです。