News

国際交流を体験(兜沼小学校体験学習)

 2月1日(水)、豊富町立兜沼小学校の5年生2名が本学を訪れ、本学のネパール人留学生と一緒に、ネパールの子どもたちの遊びを体験しました。

 これは同小学校の「国際理解学習」の一環として行われたもので、ネパール語の挨拶を学習したあと、ネパール式のハンカチ落とし「ルマンルカイ」、輪ゴムの束をリフティングする「ジョンギ」、ビー玉を使った「グーツア」といった遊びを体験しました。