News

2017年度 秋季入学式を挙行

 9月14日(木)、稚内北星学園大学秋季入学式が関係者出席のもと厳かに行われ、留学生7名、研究生1名が新たな学生生活の一歩を踏み出しました。

 新入生を代表し、ネパール出身のティマルセナ・ロシャンさんは、「私は稚内でやりたいことが沢山あります。日本人学生との交流、日本語の熟達、最先端のIT技術を身につける、など枚挙にいとまがありません。稚内での4年間をできる限り実り多いものにするためにベストを尽くします」と決意を述べました。