News

【学生インタビュー】

本学の学生の声をご紹介いたします!
今後の進路選択の参考にしてください♪

T・Hさん(稚内高校・北海道/4年)

「ウェブサイト制作やUnityを利用したゲーム制作、ETロボコンへの参加など、さまざまなジャンルのプログラミングについて勉強しています。情報系のゼミに所属していても情報系の授業だけでなく、アート表現や数学の授業も受講することができるので、視野を広げたり、新しい考え方を手に入れて自分の研究分野に活かすことができます。」

T・Rさん(南富良野高校・北海道/2年)

「将来は映像を扱う仕事をしたいと思っています。将来の夢を叶えるため、映像やコンテンツ制作など専門的に学べるメディア表現のあるこの大学を選びました。現在は、映像に対する多面的な考え方や撮影技術などを学んでいます。」

G・Hさん(有朋高校・北海道/3年)

「私は福祉関係に興味があり、社会情報系の科目を中心に勉強しています。中でも『スポーツとまちづくり』では、単にスポーツをプレイするだけでなく、『見る』『支える』という視点からも学ぶことができました。」

M・Dさん(稚内高校・北海道/4年)

「数学の教師になりたい、という漠然とした思いだけを抱いて入学しました。あれから3年がたち、学習支援や学校訪問など、小中学生とふれ合う中で、自分がどんな教師になるか今はっきりとイメージできます。3年間で身についてきた実践的な指導力が少しずつ自信に変わってきている自分がいます。」

いかがでしたか?
本学のパンフレットには他にもたくさんの学生の声を掲載しています!

資料請求はコチラ↓↓

https://www.wakhok.ac.jp/request/request.html