ETロボコン

 ETロボコンは「組込みソフトウェア」の設計技術を競うロボットのコンテストです。「組込みソフトウェア」とは、様々な機械の中にコンピュータ・システムを合体させて、機械の動きをコントロールするプログラムです。

 コンテストは、どのチームも同じロボットでコースを走行し、指定された各ボーナスにチャレンジしながらタイムを競いますので、純粋にソフトウェアの良さの勝負となります。

組込み技術と情報メディア

2018年北海道地区大会は本学で開催

 2018年9月23日(日)、本学濱森辰雄記念講堂にて、ETロボコン2018北海道地区大会が開催されました。

2018年は全国優勝

 2018年大会のガレッジニア部門において、「ガレッジニア部門最優秀賞」「一般審査員最高得点賞」「IPA賞」の3賞を受賞しました。

ETロボコンチャンピオンシップ大会(2018年11月14日 パシフィコ横浜)

※ガレッジニア部門は、コンピューター技術を用いている発明品やアイディア品を発表するコンテスト部門で、2019年大会まで開催。2020年からは、JASA(一般社団法人 組込みシステム技術協会)が行っているIoTイノベーションチャレンジコンテストに合併。

成績