指導教員 情報メディア学部 教授 安藤友晴

主に図書館やメディアに関する研究を行っています。自分たちが日常生活の中で疑問に思ったことや、興味を持ったことを調べ考察したり、あると便利なことを自分たちで考えて作りだしたりしています。 

ゼミ内では、基本的に毎回発表を行い、研究の進捗や結果、疑問点を報告し、意見交換を行うといった活動をしています。