指導教員 情報メディア学部 教授 藤木正則
 
 基本的に一人ひとり自由にやっています。日常の観察から研究テーマを見つけようと海岸に行ったり街の散策をしたりすることもあります。