稚内北星学園大学

基礎英語Ⅰ

Basic English Ⅰ

授業科目区分

科目

単位:

1単位

年次:

1年次 前期

科目:

教養科目

種別:

学部必修

科目系統

外国語系

まちラボとわくらぼの使用について

使用しない

担当教員

相原成史

研究室のホームページ,SNSなど

NDC

830

科目分類コード

2080

オフィスアワー

この科目のキーワード

英文法、英作文

説明に使用する言語

日本語・英語を併用する

使用する教材の言語

日本語・英語で記述された資料を使用する

この科目に必要な日本の文化・事情の知識について

到達目標

英語の基本的な文法、語彙を確認し、正確な英語の運用ができるなることを目標とする。

授業の簡単な概要

授業毎に文法事項のテーマを設定し、解説を行った後練習問題を解いていく。

学習内容

  1. プレースメント・テストの答え合わせと基本文法の確認
  2. 英語の品詞
  3. 英語の文型
  4. 助動詞の用法
  5. 英語の時制① 基本時制(現在・過去・未来)
  6. 英語の時制② 基本時制(現在・過去・未来)
  7. 英語の時制③ 完了時制
  8. 英語の時制④ 完了時制
  9. 進行形
  10. 動名詞とto不定詞
  11. 受動態
  12. 接続詞
  13. 疑問詞
  14. 復習1
  15. 復習2
  16.  

授業時間外での学修

授業時配布されるプリントを見直し、内容を完全に理解する。返却されたワークシートを必ずチェックし、誤りがないかを確認し、間違いがあれば、プリントを参照品が、その部分のを必ず理解するようにすること。

成績評価の基準と方法

(S)授業で扱った文法事項を完全に理解し、伝えたい内容が相手に正確に伝わる英文が書ける。 (A)授業で扱った文法事項を完全に理解し、伝えたい内容が相手に伝わる英文が書ける。 (B)授業で扱った文法事項を理解し、正しい英文が書けるこ。 (C)授業で扱った文法事項を概ね理解し、正しい英文が書けること。

達成度評価(評価方法:合計100点)

試験: 100 / 100

レポート:  / 100

小テスト(中間テストなど含む):  / 100

小レポート(中間レポートなどを含む):  / 100

作品:  / 100

ポートフォリオ:  / 100

その他:

教科書・テキスト

プリントを配布する。

参考図書・参考文献等

電子的なものも含め、英和辞書。

履修もしくは取得していなければいけない科目

特になし。

学習支援

授業後、オフィスアワー等で質問を受ける。

その他この科目を履修するために必要な条件

演習科目であるので、特に出席が厳しいので注意すること。